Hironobu Naito

Hironobu Naito

Hironobu Naito

  • よく使う画材
  • 岩絵具、アクリル絵具、アルコールインク、オイルチョーク、レジン等
  • 得意なモチーフやスタイル
  • 花、鳥、宙、月
作品をオーダーする

Hironobu Naitoは現在に至るまで金属工芸、水墨画、日本画に関する研究を続けています。2012年の日春展入選後、同展及び日展などで入選や入賞を続けギャラリーやCaféでの作品発表を行っています。彼の作品は、青色と金属の放つ光の表現を通して深い精神性を感じさせます。

プロフィール・経歴

公募展出品

日展(日本画)入選2回、日春展入選5回、その他公募展等で入賞、入選複数

作品展

Cafeでの個展5回
ギャラリーでのグループ展複数

ステートメント

Hironobu Naitoは現在に至るまで金属工芸、水墨画、日本画に関する研究を続けています。2012年の日春展入選後、同展及び日展などで入選や入賞を続けギャラリーやCaféでの作品発表を行っています。彼の作品は、青色と金属の放つ光の表現を通して深い精神性を感じさせます。

Hironobu Naito has been studying metal crafts, ink painting, and Japanese painting to this day. Since winning a prize at one of Japan's leading public exhibitions in 2012, he has continued to win prizes at various public exhibitions. At the same time, he presented his works at galleries and cafes. His work gives a deep spirituality through the expression of the light emitted by blue and metal. It's like a peephole that reminds the viewer of the feeling of prayer.

作品を絞り込む
作品を絞り込む
販売価格
サイズ
モチーフ
画材
インテリア
レンタル可否
表示方法 リスト

10

降順
表示方法 リスト

10

降順
© 2021- COSMOS GALLERY