ファン・ゴッホの寝室

SKU
3-9
その他の情報
使用画材 油彩
サイズ 73.6 × 92.3cm
制作年 1889

この作品は非売品です。

ファン・ゴッホの寝室
ファン・ゴッホの寝室

この作品について

ファン・ゴッホの寝室(ファンゴッホのしんしつ、フランス語: La Chambre à Arles、オランダ語: Slaapkamer te Arles)とは、1888年から1889年にかけてフィンセント・ファン・ゴッホによって描かれた絵画。油彩。同名の作品が3点あることが認められている。「ゴッホの寝室」、「アルルの寝室」「ファンゴッホの部屋」、「アルルの部屋」と表記されることもある。

フランス・アルルでゴッホが暮らした家の2階の部屋を描いたもの。家は現存しないが、ゴッホの作品に黄色い家として残されている。絵の左側の扉はゴーギャンの部屋につながっていたとされる。
wikipediaより)

作家について

フィンセント・ファン・ゴッホ

フィンセント・ヴィレム・ファン・ゴッホ(Vincent Willem van Gogh、1853年3月30日 - 1890年7月29日)は、オランダのポスト印象派の画家。

主要作品の多くは1886年以降のフランス居住時代、特にアルル時代(1888年 - 1889年5月)とサン=レミでの療養時代(1889年5月 - 1890年5月)に制作された。感情の率直な表現、大胆な色使いで知られ、ポスト印象派を代表する画家である。フォーヴィスムやドイツ表現主義など、20世紀の美術にも大きな影響を及ぼした。
wikipediaより)

他の作品を探す

人気のカテゴリでアートを探す

ナチュラルなインテリアに合うアート
北欧風インテリアに合うアート
シンプルモダンなインテリアに合うアート
和モダンなインテリアに合うアート
花の絵画・アート
抽象画
油彩画・油絵
6万円以下のアート
小さめサイズのアート

今月の企画展

© 2021- COSMOS GALLERY