不知不識の宿酔い 〜しらずしらずのふつかよい〜 - 川澄晴紀

SKU
12-362
その他の情報
使用画材 木製パネル ミリペン 色鉛筆 水性塗料など 
サイズ F6サイズ(318×420)
制作年 2022
購入 ¥35,000
作品をレンタルするには、
会員登録またはログインが必要です。
(お手続き完了後、自動的にこのページに戻ります)
会員登録またはログインする
不知不識の宿酔い 〜しらずしらずのふつかよい〜
不知不識の宿酔い 〜しらずしらずのふつかよい〜

この作品について

二日酔いの時に現れる妖精。クダまいて絡むタイプとみました。
カラフルなカラダは気分によって色合いが変わるようです。

木製パネルに加工をして直接絵を描けるように表面仕上げをして絵を描いています。
カラフルな色合いが軽薄ながら重厚さも持った見た目にできて私としては気に入っています。

モチーフはもちろんタツノオトシゴ。
眠そうな顔から二日酔いのイメージが湧いて
二日酔いの妖精としました。

作家について

川澄晴紀

私の作品は異形の者たちを描いています。
その異形達は怖かったり、気味悪かったりしますが、それが美しかったり、神々しい姿に見せることが出来ると視点を変えて世の中も見てもらえるのではないかという想いから制作しています。
主に平面作品はミリペンを用いて繊細に描き込んだものを水彩や色鉛筆で着色しています。

この作家の他の作品

  1. 鶏冠を朱に染めて
    鶏冠を朱に染めて
  2. 御為転しの赤
    御為転しの赤
  3. 青い血潮
    青い血潮

他の作品を探す

人気のカテゴリでアートを探す

ナチュラルなインテリアに合うアート
北欧風インテリアに合うアート
シンプルモダンなインテリアに合うアート
和モダンなインテリアに合うアート
花の絵画・アート
抽象画
油彩画・油絵
6万円以下のアート
小さめサイズのアート

今月の企画展

© 2021- COSMOS GALLERY